女子の口周りの産毛脱毛に時間がかかる理由

女子の口周りの産毛脱毛に時間がかかる理由や体験談などをまとめました。口周りの産毛脱毛に興味があればご覧ください。

口周りの産毛の脱毛は他の部位に比べると時間がかかるが、腕や脚を脱毛する場合は脱毛サロンでは12回でクリニックでは5から6回が標準です。顔であると約2倍はかかり、その理由は2つあります。

1つ目は口周りの産毛は濃さが女性の場合は、薄いためです。普通の体毛に比べると脱毛の効果が出しにくく、効果が現れるのが緩やかであるためです。

2つ目は顔の皮膚は体に比べると、格段に薄いです。皮膚が薄くてデリケートであるので、初めから強いパワーの光等を当てる事が出来ないです。毛が薄くて肌もデリケートであるので、顔の脱毛には時間がかかってしまいます。

他の部位が5から6回で完了するのが、顔の脱毛だけは10回のプランを用意している所がほとんどです。6回行っただけでは結構の残っていて、脱毛完了とは言えない状態になっています。必ず10回程度のプランを、選ぶようにします。口周りの脱毛は時間がかかるが、早く完了したい人はクリニックを選ぶと良いです。

クリニックで使用している機器の方が出力が強いので、1回での効果が出やすいのでその分早く終える事が出来ます。早く終える事が出来るので、費用も安く済みます。トータルを考えると、クリニックで行う方がお得です。

口周りの産毛にはどんな

ムダ毛というのは当たり前ですが基本的に意味がないです。ですから、美容的にもしっかりと処理をする、というのが当たり前になっていますから、これはよく理解しておきましょう。では、どうすればよいのか、となりますが一つはカミソリを使うことです。カミソリを使うことによって、上手く処理できるようになります。これは男性でも女性でも同じことがいえることになります。

しかし、男性は毎日処理をすることになるでしょうが、女性であればこれはなかなか難しい問題でもあります。そこまでカミソリに拘るべきでもない、といえるからです。むしろ、手間はかかりますが除毛クリームなどで抑えていくことのほうがよいことが多いです。

どうしてもカミソリですと肌に対する負担が大きくなってしまうからです。これが思いっきり色素沈着に影響することになりますから、まずは注意しておきましょう。或いは電気シェーバーという手もあります。これであればかなり負担を軽くすることができるようになりますから、まずお勧め出来るといえるでしょう。

口周りの産毛は処理が多少厄介なのです。男性はともかく、女性の口周りの産毛は上手く処理しないととても後悔することになるでしょう。

口周り産毛対策に正しいケアとは

どうして口周りに、産毛が生えるのでしょうが、それは毎日のストレスが環境の変化によってホルモンのバランスが乱れる事にあります。女性のひげが、生えたり体毛が濃くなる原因として身体のホルモンのバランスが崩れて男性ホルモンが優位になってしまうこともあります、すると身体が男性に近づこうとすと働きがでてきてしまうのです。

そして、ストレスを溜めてしまうと免疫が低下してしまうことで、女性ホルモンに影響します。食生活の乱れや生活習慣の乱れによりホルモンバランスを崩すことになります。毛を剃ると濃くなるというのを耳にした事もあるのではないでしょうか。しかし、このようなダメージの積み重ねで毛は濃くなっていくのです。

剃ったり、毛抜きで抜いたりする人もいると思いますが、間違った毛の処理をすると毛穴は開いてしまいます。その為には専用のアイテムで、ケアをするのが好ましいです。口周り、産毛に効果的な専用のアイテムに【ノイス】があります。香料、合成着色料、着色料、パラベン、紫外線吸収剤、アルコール、金属、これらは入っていません。

また銀や水銀、ニッケル等の金属も使用していないので、金属アレルギーの方にも安心して使う事ができます。洗顔の後に塗るだけの簡単ケアで洗い流す必要もなく、拭き取りもいりません。きめ細かで毛穴のない透明感のある美しい肌に整えてくれます。顔専用の正しい無駄毛ケアでトラブルのない透輝美肌を手に入れてはいかがでしょうか。

【参考サイト】女性の産毛対策ノイズ(noise)は楽天で購入不可なのか!?

投稿日:2017年10月23日 更新日:

執筆者: