女子の口周りの産毛脱毛に時間がかかる理由

女子の口周りの産毛脱毛に時間がかかる理由や体験談などをまとめました。口周りの産毛脱毛に興味があればご覧ください。

口周りの産毛

口の周りの産毛を自己処理で正しく剃る方法

投稿日:

口周りの産毛に悩んでいる人は実は多いです。
口周りの産毛を毎日カミソリで処理しているとカミソリ負けを起こしてしまうこともあり、口周りが傷ついてしまいます。

そこで、口周りの産毛の正しい処理方法を知っておくことが大切です。
正しい処理方法を知って、口周りを傷つけず安全に処理を行うことができます。

口周りの産毛を自己処理をする際に使いたいのはT時カミソリです。
この時に顔用を選ぶのがポイントです。

顔用は一般的なカミソリよりも小さく作られているので間違って肌を切ってしまうリスクが減ります。
T字カミソリよりも安全に口の周りの産毛を処理したいなら、電動シェーバーもおススメです。

口の周りの産毛の正しい処理方法は、お風呂上りや顔を温めてから行います。
顔の皮膚が柔らかくなっているので産毛処理がしやすい状態となっています。
次に、乳液かクリームを使って肌を保護します。

あまり厚く塗ると剃りたい産毛部分が隠れてしまうので薄めに塗ります。
いよいよ実際に剃っていきます。

剃る際は毛の流れに沿って剃るのが重要です。
逆剃りの方が剃れるイメージがありますが、肌に必要な角質を取り除いてしまったり、肌に刃が当たってしまいやすいので毛の流れに沿って剃るのは必ず守ります。

デコボコしている部分や細かい部分に生えている産毛を処理したい場合は皮膚を少し引っ張りながら行うと上手く剃れ、綺麗に仕上げれることができます。

産毛を処理した後は濡れたタオルで顔をしっかり拭いて、化粧水で肌を整えて乳液やクリームを使って保湿をします。
産毛処理した後の保湿処理も大切な工程です。

-口周りの産毛

執筆者:

関連記事

no image

口周りの産毛はストレスによって濃くなることがある

口周りには産毛が生えている人もいるはずですが、それが気になるほど濃くなってくる可能性もあります。どれくらい濃くなるか?というのは人によって違いますけど、女性であっても口周り 産毛が濃くなるということは …

no image

口周りの産毛が生える理由

体のホルモンバランスが乱れる事で、生えてきます。男性ホルモンが優位になると、身体が男性に近づこうとしてひげが生えてきます。ホルモンバランスが乱れる原因の1つに、ストレスがあります。 ストレスを溜め込ん …

no image

口周りの産毛は大変です

顔のムダ毛といえば、おでこから或いは顎まであるでしょう。しかし、口周りの産毛というのが意外と何滴でもあるのです。特にいえることは女性にとってはメイクの大敵となっていることでしょう。口周りの産毛というの …